TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 【治療例】重度の坐骨神経痛で歩けない【横浜市青葉区の整体名人】

【治療例】重度の坐骨神経痛で歩けない【横浜市青葉区の整体名人】

2017.06.08 | Category: 未分類

先日当院に来院された患者様です

 

もともと腰痛をお持ちの方でしたが、3カ月ほど前から腰から右足にかけての強いシビレと痛みを感じ

立っていても寝ていても常に症状が出ている状態が続いていたそうです

 

結局寝たきりになってしまい、家事や運動など全くできなくなったため当院を受診されました

 

ご来院の際もタクシーで寝たままで来院され、そのまま施術のベッドへ

 

色々とお話を伺っていき、検査をしてみると

 

大きな原因は胸椎、骨盤、足部にみられました

 

また長い間シビレによる寝たきりが続き、筋力も左右差が強く出ていました

これらも症状を長引かせる原因になる場合があります

 

治療の1回の施術で症状はほとんど改善し、帰りの際はご自分の足でスタスタと歩いて帰ることが出来るようになり

大変喜んでいらっしゃいました

 

お帰りの前に患者さまには

今後の治療方針をお伝えし、最後には卒業をしていただけるよう頑張っていきましょうとお伝えしました

 

当院の考え方としては、痛み、しびれが無くなったから治った

その場ですっきりしたから大丈夫という、自己満足的な治療はありえないと考えています

 

火の元を絶たなければ必ずまた煙は上がります

少しの火種が大きな火事の原因になることもあります

 

当院では症状の根本の部分にフォーカスし、患者さま自身の生活をより豊かにしていただくことにゴールとしています

 

もし小駒類の方は当院に一度ご相談下さい