TEL

Blog記事一覧 > 四十肩・五十肩,肩の痛み > 【治療例】五十肩で肩が上がらない【横浜市青葉区の整体名人】

【治療例】五十肩で肩が上がらない【横浜市青葉区の整体名人】

2017.06.08 | Category: 四十肩・五十肩,肩の痛み

横浜市青葉区の整体名人!!四十肩・五十肩の施術

先日当院に来院された患者様です

病院で五十肩の診断を受けて約1年ほど経過していました

そのまま病院で五十肩の診断を受け、リハビリを週一回、1年間ほど受けていたが思うように肩が動かず

 

リハビリや自宅の体操でもなかなか成果が出ず、以前のように肩を動かしたり、日常生活を円滑に送ることができず、肩が将来ちゃんと動くようになるのか不安になり、知人の紹介で当院に来院されました

肩が全く挙がらない状態が1年以上

初見時は自分の力では肩は90度も挙げることが出来ず、この状態が1年以上続いていてるとのこと

 

お着替えや家事、換気扇のスイッチなど、ちょっとした日常生活動作でも不便を感じているようでした

確かにここまで動かない状態が一年間も続いていれば、不安になりますよね

精神的な問題も

このような場合、多いのが症状に気持ちが負けてしまって、心まで病んでしまうパターンです

 

例えば

「病院でお医者さんに治らないと言われた」

「リハビリをしたけどほとんど変わらなかった」

「ずっと薬を飲んでいるけど、変化が出ない」

 

などが続くと、精神的にいてしまうのも無理はありません

特に「治らない」とはっきり言われると、本人はとてもショックを受けてしまうものです

死刑宣告を受けた時のようなものですからね・・・

 

なんとか一年前のような、当たり前の日常を取り戻していきたいということで覚悟を決めてご来院いただいたそうです

 

任せてください!

そんな時こそ整体名人!!

いざ五十肩の治療へ!!

検査をすると腕の骨の動きに以上がみられる他

背骨や肋骨周りにも異常所見がありました

 

肩の動きは、肩の関節や筋肉だけでなく、その周りの肩甲骨や肋骨、背骨なんかも一緒に硬くなって動かなくなってしまうことがほとんどなんです

特にこの患者様の場合、一年間にわたり肩が十分に動かない状態を患ってきたため、体のバランス自体が大きく崩れてしまい、問題となっていました

 

骨盤から上半身にかけた動作のアプローチを行ったところ

1回の施術で肩が120度以上まで挙がってきたので、週2回で来ていただくよう指導しました

 

やはり問題は検査の時に出ていた

・肩周囲の関節の動き

・肋骨の関節の動き

・肩周囲の筋肉の拘縮と癒着

 

などにありました。

逆に言うと、このように厄介な症状でも、原因とアプローチががっちりとハマると、嘘のように症状が改善することがほとんどです。

 

 

現在は6回ほどの治療で腕が耳につくまでに回復し、順調に動きが出てきています

ここまで肩が上がってくると、換気扇のツイッチや、シャツの着替えなどの動作もかなりスムーズに行えるようになってきます。

 

追記

その後この患者様は、肩がスムーズに上がるようになって無事に卒業していただきました。

今ではまた趣味の水泳など楽しんでおられるようです。

これからももっと体を動かしたいとの希望があったので、現在も体のメンテナンスと調整で月に1回から2回ほどご来院いただいています。

 

 

四十肩・五十肩なら横浜市青葉区の整体名人・ながよし整骨院へ

病院にいってもなかなか効果が出ない

現在の症状に不安がある

本気で五十肩を治していきたい、なんとかしたいという方は一度当院までご相談ください

経験豊富な施術スタッフと、ともに明るい日常生活を取り戻しましょう

当院に是非一度ご相談下さい