TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > マッサージをしたけど良くならない腰痛

マッサージをしたけど良くならない腰痛

2017.06.08 | Category: 未分類

前回のブログで、ただ単に筋肉をほぐすとかえって危険なこともある

 

といった内容を書きました

 

今回は

 

そもそも筋肉を揉むと、どんどん固くなっていく

 

という内容をお伝えしていきます

 

もちろん、すべてのマッサージ、指圧が悪いということではありません。そこはご注意ください

 

まず筋肉には細い血管や神経などが沢山通っています

 

何も考えず強く揉んだり、圧したりすると筋肉の中でこれらの器官が破壊されます

 

そうすると施術が終わった直後は感覚がマヒし、スッキリしたように感じるのですが

 

何日かするとその筋肉の張りや固さは戻ってしまいます

 

しかも強い刺激を受けすぎた筋肉は今度は前よりも固くなろうとしてしまうのです

 

前回のマッサージで筋肉の中の血管、神経を少し破壊されてしまっている分

 

次は感覚が鈍くなるため次はもっと強い刺激でないと気持ちよさを感じなくなります

 

そしてまた固くなることを繰り返します

 

こうして固い、感覚の鈍い強圧が好きな体になっていきます

 

これでは施術を受ければ受けるほど体は悪くなっていきます

 

もう一度書きますが、すべてのマッサージ、整体が悪いわけでなく

 

筋肉の状態を考えず強く圧すような施術が危険だということです

 

当院で行う施術は患部を直接強く刺激はしない施術をしています

 

筋肉が反発することなく、自然に緩んでいき、関節の可動域も上がります

 

もし今までいろいろマッサージや整体に行ってもよくならないとお困りの方がいましたら

 

当院にご相談下さい