TEL

Blog記事一覧 > 腰痛 > 【横浜市青葉区の骨盤の匠】腰痛と骨盤の歪み!骨盤矯正で腰痛は良くなる?

【横浜市青葉区の骨盤の匠】腰痛と骨盤の歪み!骨盤矯正で腰痛は良くなる?

2017.06.09 | Category: 腰痛

横浜市で腰痛専門治療院をしております

レイです

今回は骨盤の歪みについてお話しをしていきます

 

 

骨盤の歪みとは何か?

よく「骨盤が歪む」という言葉が聞かれますが、あれはどのようなことなのでしょう?

骨って固いですよね・・・?

あれがゆがむ?

ぐにゃっと曲がるのか・・・?

 

とにかく近年「骨盤がゆがむ」という言葉が一般化されてきました。

よくわからないし、いわれるとやっぱり気持ち悪い。

「気分が悪い」の画像検索結果

 

そもそも骨盤がゆがむって何なの?

 

そんな疑問からお答えしていきたいと思います。

骨盤の構成

骨盤とは大きく三つの骨から構成されています

「骨盤」の画像検索結果

①仙骨(図の緑色)

骨盤の中心にある三角形の骨です(よく尾骨とか尾てい骨というのは仙骨についています)

②寛骨(図のピンク色)

仙骨を挟むように2つついている翼のような薄くて大きい骨です

そしてこの①と②のくっついているところを「仙腸関節」といいます

 

「骨盤の歪み」とは、この仙腸関節が歪むことを一般的にはいいます

 

よかった、骨盤の骨が曲がったり、ゆがんだりすることではないのですね。

ではこの聞きなれない単語「仙腸関節」について解説していきます。

実は体の中でも上半身の体重を支えている非常に重要な役割を担っている、縁の下の力持ちなんです。

「縁の下の力持ち」の画像検索結果

そう、肩の関節や、股関節のように激しくは動かないですが、確実に体の支えになっている・・・。

 

なんて健気な関節なんでしょうか。

きっといつか、肩や股関節のような大きく動く、メジャーな関節になりたい

という夢を描きながら、上半身を支えているのでしょう・・・

 

変な妄想してすみませんね

仙腸関節とは?

もともとこの仙腸関節は、女性が出産の際赤ちゃんが産道を通るために広がる

というくらいの認識しかされていませんでした

 

仙腸関節には強力な「靭帯」という関節を安定させるバンドのような組織が沢山ついています

 

なので解剖などを行っても、靭帯でガチガチに固められた仙腸関節が動くという認識はこれまでお医者さんを初めとする専門家の間ではほとんど考えられていませんでした

 

しかし、ここ最近仙腸関節の動きについての論文や実験データが出始め、一部のお医者さんの間でも

 

「骨盤の歪み」という言葉が浸透してきたように思います

 

つまり医療の専門家でも「骨盤の歪みはある」と認識し始めていることになります

 

病院に行っても、お医者さんに「体のクセ」や「体の歪み」を指摘される方が最近多くなってきています

 

つまりまとめると、骨盤のゆがみは昔は

「なんのこっちゃ!?骨盤がゆがむわけないでしょ!」

という感じだったものが、近年では

「ああ、仙腸関節の歪みの事を言ってるのね!」

と、お医者さんも認識し始めているほど一般化してきているということですね。

 

「患者 ビックリ」の画像検索結果

なぜ骨盤は歪んでしまうのか?

では、そもそもなぜ骨盤はゆがんでしまうのでしょうか?

 

これは日常生活における「生活習慣」による原因が大きい割合を占めています

歩き方、立ち方、仕事での姿勢

これはつまり、日常生活でいつも同じような態勢や姿勢を取り続けなくてはいけないなど、生活習慣によってある一定の姿勢をしなくてはいけないことが良くないということにおなります。

 

どうですか?

ずっと下の写真のような態勢で過ごしていたら、ゆがんでくる気がしませんか?

僕は見ているだけでなんだか腰がムズムズしてきます(笑)

「変なポーズ」の画像検索結果

このように家事や育児での決まった姿勢や動作により、筋肉の緊張や重心のズレから仙腸関節は徐々に歪んできてしまいます

 

そして、そのままゆがみを放置をしていると、歪んだ状態でも体の感覚が馴染んできてしまい、気づかないうちに負担のかかりやすい体のバランスになってきてしまうこともあります

 

ゆがんでいるのに気が付かない状態。

これが実は一番の悪の根源だったりします。

 

だって、ゆがんでるのに気づかない。悪いことしてるのに、自覚がないっていうのと同じ感じですね。

これは何とかしなくてはいけないと思いませんか?

骨盤の歪みがなぜ良くないのか?

これには大きく二つ理由があります

①歪みが起きると偏った方向に負担がかかり続けるため、決まった筋肉や関節に急激に疲れがたまってしまう

「変なポーズ」の画像検索結果

②骨盤が歪むことで、骨盤の中を通っている血管、神経、リンパがスムーズに流れなくなり、循環機能が低下してしまう

「骨盤 血管」の画像検索結果

というものです

特に骨盤の上には腰の骨が不安定に乗っかっている形になりますので、土台が歪むと腰にも負担が大きくかかってくることになります

 

負担が大きくなればそれだけ腰痛のリスクは高まります。

つまり、骨盤の歪みにより腰痛が引き起こされるというのはこのような状態を言うのです

歪みを放っておくと

さらに歪みにより痛みや不調が出てくると、それをかばうようにして次の新たな歪みを生み出すこともあります

 

歪み → 痛み → かばうようにして新たな歪み → 別の痛み

 

という具合に痛みのスパイラルにはまってしまう方も少なくありません

どこかでこのスパイラルを断ち切らないといけないということになります

 

関連画像

次回はもう少し骨盤の歪みと腰痛について詳しく解説していきます