TEL

Blog記事一覧 > スポーツ,足の痛み > 油断禁物!!足首の捻挫と症状別対処法!!

油断禁物!!足首の捻挫と症状別対処法!!

2017.08.09 | Category: スポーツ,足の痛み

いよいよ甲子園が開幕しましたね!

これから毎日応援に忙しくなりそうです(笑)

出場校の選手の皆さん頑張ってください!

 

今日はなぜか急に足関節(足首)捻挫について書いてみたくなったので書きます。

特に患者さんで来たとか、自分がなったとかではないのになんで書きたくなったのかな(笑)

 

足首は油断禁物!!足関節捻挫とは?

「捻挫」の画像検索結果足関節捻挫とは、足関節を捻り動かせる範囲を超えてしまい足関節の周りの靭帯を痛めてしまう事です。

主症状は腫れ、熱感(熱い)、疼痛(痛い)

捻挫の種類は内反捻挫、外反捻挫の2種類で内反捻挫が特に多く起こります。捻挫を経験した事あるの方の大半は内反捻挫だと思います。

足関節捻挫の分類がある

「捻挫」の画像検索結果

捻挫でも軽度〜重度と症状によって分けられます。

・グレード1(軽度損傷)

足関節の靭帯に圧痛があるが歩いたり運動したり日常生活には支障がない

・グレード2(中程度損傷)

足関節が著しく腫れて、歩いたり、関節を動かすと痛みがあり日常生活に支障が出ている。自分で動かしたり、人が動かすことが出来るが非常に強い痛みがある。

・グレード3(重度損傷)

足関節が著しく腫れて、歩いたり、関節を動かすことがほとんどできない。

自分で動かしたり、人が動かすことが痛みが非常に強く困難。

また人が動かした時にいつも以上に動きが出てしまうことがある。

グレード3の場合は靭帯の完全断裂、足関節の亜脱臼、腓骨外果剥離骨折などの損傷が見られる

足関節捻挫にはRICEを!

「捻挫」の画像検索結果

捻挫してしまったらまずRICEをしましょう。

R rest  安静

I icing. 冷やす

C compression  圧迫

E elevation  挙上

この4つをすぐに行ってください。初期治療が今後の治療に左右されて来ます。

上記のように捻挫には軽度なものから重度なものまであるので、自己判断では症状の回復が遅くなってしまう場合もあります。

足首の捻挫の治療なら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ!

横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院では、スポーツの怪我の治療も行っています。ただ怪我をした部分が良くなればいいというものではなく、しかりとパフォーマンスが向上し、いち早くベストな状態で現場復帰できるようサポートしていきます。

お困りの方は一度ながよし整骨院までご相談ください!