TEL

Blog記事一覧 > スポーツ,足の痛み > ながよし整骨院で行う肉離れの治療法の流れを紹介

ながよし整骨院で行う肉離れの治療法の流れを紹介

2017.08.18 | Category: スポーツ,足の痛み

ながよし整骨院で行う、肉離れの治療法

甲子園もベスト16が出揃いましたね!

今回の大会は各地域バランスよく勝ち上がっていますね。

どこの高校が優勝するのか毎日気になってしまいます(笑)

 

前に書いた肉離れの記事です

肉離れにストレッチは危険!?肉離れとはなにか?

 

今回のブログはながよし整骨院での肉離れの治療についてを書いていきます

当院で肉離れ治療の流れ

「肉離れ 治療」の画像検索結果

①問診(いつ、どこで、何をした時、前にも肉離れをしたか?など)

この問診で治療方針などが変わってきますのでより詳しくお伺いします

②アイシング(必要性があればします。肉離れをしてすぐで熱感がある場合)「肉離れ アイシング」の画像検索結果

時間が経ってしまっているものはアイシングをすると逆に治りが遅くなってしまうこともあります。

③肉離れを起こしている箇所を直接触るのではなくまずは周りの筋肉を緩めます

(肉離れを起こしている筋肉はお互いに離れてしまい固まってしまいます)

④切れてボサボサになっている筋繊維を整える

(切れてしまった筋肉は綺麗に整っているのではなくボサボサになってしまっているので綺麗に整えてから筋肉をくっつけます)

⑤超音波治療「超音波」の画像検索結果

(超音波治療は非常に高速で細かな振動を与え筋肉のこわばりを和らげる効果があります。同時に超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます)

⑥テーピング固定

(上記の治療を施した後、患部をテーピングで固定して患部が再び離れてしまうのを防ぎます)

 

このような流れで当院では治療していきます。

症状によって治療方法、流れなどは変わる場合がございます。

 

肉離れの治療なら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ!

「肉離れ テーピング」の画像検索結果

ながよし整骨院では、これまでプロのアスリート、日本代表クラスのアスリート、学生スポーツ選手、一般の方まで幅広くスポーツ障害のサポートをさせていただいております。

お困りの際はお気軽にご相談ください。