TEL

Blog記事一覧 > 足の痛み > アキレス腱炎に対する治療を公開【横浜市青葉区の整体名人】

アキレス腱炎に対する治療を公開【横浜市青葉区の整体名人】

2017.08.25 | Category: 足の痛み

今回のブログのテーマはアキレス腱炎の当院での治療についてにしたいと思います。

以前書いた記事は↓をクリック
http://nagayoshi-seikotuin.com/post/post-754
上記の記事の冒頭でアキレス腱をアィレス腱と書いてしまっていますが私の打ち間違いです。何度も見直したつもりでしたが誤字をしてしまいました。すいませんでした。

 

ながよし整骨院ではアキレス腱炎の患者様にはどうするの?

・アキレス腱に炎症が起きている場合、症状次第でアイシングを行います。
炎症の経過によってアイシングを施してしまうと治りが遅くなってしまう場合があります。

・アキレス腱を構成している筋肉である腓腹筋、ヒラメ筋の硬さをとる
上記の筋肉が固まってしまうとアキレス腱への負担が増えてしまいます。

・ハムストリングの硬さをとる
これは膝関節に影響してきてしまうのでしっかりとアプローチします。

・足関節(足首)、足指の可動域を出す
足関節(足首)、足指の可動域が低下しているとアキレス腱への負担が増えてしまいます。

 

ふくらはぎだけマッサージするだけではなかなか改善しない症状も実は多くあるのです。

 

アキレス腱炎の治療なら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ!
ながよし整骨院では、これまでプロのアスリート、日本代表クラスのアスリート、学生スポーツ選手、一般の方まで幅広くスポーツ障害のサポートをさせていただいております。
お困りの際はお気軽にご相談ください。