TEL

横浜市青葉区のゆがみ治療なら整体名人のながよし整骨院へ!

ゆがみはそのまま放置せずに早目に横浜市青葉区・都筑区・緑区のながよし整骨院までご相談を!

ゆがみはお身体の痛みや不調などを引き起こす原因となり、放置している期間が長ければ長いほど、改善するには時間がかかってしまいます。

 

日常生活での姿勢や動きの悪いクセから徐々にゆがみが生じるため、横浜市青葉区・都筑区・緑区のながよし整骨院の施術で整えながら、普段からご自身でも意識して姿勢や動きの改善をしていくことが大切なポイントとなります。

 

ゆがみが気になっているけれど、どうすれば改善できるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

お身体のゆがみは整体や矯正などの手技を中心とした施術で改善を目指すほか、柔軟な身体へと導くためのストレッチや筋力を付けるためのトレーニングなどを取り入れる場合もあります。

 

横浜市青葉区・都筑区・緑区のながよし整骨院ではお一人おひとりのお身体の状態に合わせながら、本当に必要な施術だけを組み合わせてオーダーメイドのプランをご提案いたします。体の歪みに対しては、お気軽にお申し出ください。

 

ゆがみは万病の元と考えている横浜市青葉区・都筑区・緑区のながよし整骨院では、全身のバランスを整えることであらゆる症状を改善へと導いていきます。

 

痛みや刺激をほとんど感じないやさしい施術を基本としておりますので、整骨院での施術には抵抗があるという方も一度お気軽にご相談ください。

体の歪みって何?

「骨盤 ゆがみ」の画像検索結果

「体がゆがむ」という言葉はなんとなく聞いたことがあるのではないでしょうか?

体の歪みとはなんでしょう?

体は地球の重力に対して立ったり、動いたりするため、絶妙なバランスを体全体で取っています。バランスには様々なものがありますが、代表的なものとして

・骨盤のバランス

・手や足の長さ

・姿勢や背骨の形

・頭蓋骨のバランス

などが挙げられます。このどれもが日常生活の動作を行うために、右に左に、前に後ろに、様々な体の使い方に合わせて柔らかく動かなくてはいけないのですが、日常生活のちょっとしたクセや偏りで、歪んだまま硬くなってしまうことがあります。

この歪んだ状態を放置しておくと、いつも同じところに対して負担がかかったり、全く動かない頃が弱くなっていったりと、体のバランスがどんどん悪化してきてしまいます。

歪みはこうして様々な症状の原因となってしまうのです。

体の歪みはなぜ起こる?

「骨盤 ゆがみ」の画像検索結果

体の歪みはなぜ起こってしまうのでしょうか?

通常人間の体は様々な動きや姿勢に対して対応できるように柔らかく、いろんな方向に動くのが普通です。しかし、これが何らかの理由によって、柔軟に動けなくなってしまい、偏った動きしかできなくなってしまうと、これが歪みになってきます。

歪みが起きてしまう代表的な例を以下に挙げてみます。

・猫背や反り腰など姿勢が悪い

「姿勢 悪い」の画像検索結果

姿勢は歪みに大きく影響します。通常背骨は柔らかく、動作や姿勢に合わせて柔軟に様々な形をとることがきます。

しかし、背骨や骨盤が固まると、姿勢が偏ってしまったり、いつも同じところに負担がかかってしまうことがあります。

・体重が左右均等にかかっていない

「姿勢 悪い」の画像検索結果

立っている時や座ってる時に、体重が左右均等にかかっていないと、これが歪みの原因になります。また、立っている時の重心が前にあるのか、後ろにあるのか、内側にあるのか、外側にあるのかも歪みの観察おいて重要な要素でもあります。

・仕事で同じ姿勢や動作を繰り返す

「姿勢 悪い」の画像検索結果

デスクワークでずっと座り姿勢だったり、立ち仕事で作業をする際左右均等に体重がかかっていない状態が長く続いたり、特殊な姿勢で仕事をしなくてはいけなかったり、仕事は日常生活の中でも習慣化しやすいものです。歪みはほとんど日常生活の癖から起こるものなので、お仕事による歪みの割合は大きいでしょう。

・利き手や利き足の影響

「テニス イラスト」の画像検索結果

人間であれば、必ず利き手、利き足があります。これによりいつもものを持つ方の手が決まっていたり、体重をかけやすい足が決まっていたり、日常生活やスポーツなどで左右均等に体を使うのは実は非常に困難なことなのです。

・怪我や痛みによる二次被害

怪我によって体の歪みが引き起こされることもあります。例えば、足首を捻挫した経歴のある方や、膝を痛めた経験のある方はそれだけで無意識のうちに痛めた方をかばってしまう姿勢をとったり、癖がついてしまっていることがよくあります。

また、過去に手術をした経験がある方も。手術の後になっているところの皮膚が動きが悪くなってしまって、それを引き金に歪みが生じることも考えられます。

逆に言うと歪みの矯正をするときは、体に起きている他の問題も取り除かないといつまでたっても矯正しきれないことが多くあるのです。

体の歪みが起こると体にどんな影響が起きる?

「ゆがみ 影響」の画像検索結果

体に歪みがあると、全身に様々な影響をきたしてしまいます。

・腰痛や肩こりなどの筋肉の症状

・関節が硬くなる

・代謝が下がる

・冷えが起きる

・全身の血液循環の低下

・めまいや頭痛などの不定愁訴

歪みは筋肉に対する影響だけでなく、骨盤のゆがみによる内臓の働きの低下や、全身の血流の低下によって起こる代謝の異常など、様々な症状を引き起こしてしまいます。

歪んでいると思ったら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院で安心安全の矯正を!

歪んでいるともったら、ストレッチや、弱くなっているところの筋トレなどいろいろな方法が考えられますが、まずは自分がどのように歪んでいるのかを専門家にチェックしてもらう必要があります。自分の歪みの状態を知らずにガムシャラにストレッチなどをすると、かえってケガをしたり、歪みを作ってしまうこともあります。

横浜市青葉区・緑区・都筑区のながよし整骨院では歪みのプロが患者様のお体のチェックを行います。もし体の歪みでお悩みなら、一度当院にご相談ください。