TEL

Blog記事一覧 > ヘルニア,坐骨神経痛,姿勢,腰痛 > 【横浜市青葉区の整体名人】猫背で腰痛に!姿勢からくる腰痛の意外な原因!

【横浜市青葉区の整体名人】猫背で腰痛に!姿勢からくる腰痛の意外な原因!

2017.07.26 | Category: ヘルニア,坐骨神経痛,姿勢,腰痛

姿勢が悪くて腰痛になる原因は!?

姿勢が悪くて腰痛になるというお話はよく聞いたことがあると思います。

しかし、市営の悪いことで体にどんな変化が起こり、腰痛になるのでしょうか?

今回は姿勢と腰痛の関係についてお話をしていきたいと思います。

 

 

 

ふふふ・・・

この芸能人、結婚するんだー

あ、このスイーツおいしそう

 

 

 

きなこさん、スマホばかりみているとまた腰痛になっちゃいますよ!

 

 

 

 

あら、レイ先生

大丈夫よ、筋肉が固くなったら血行良くればいいんでしょ?

 

 

 

いえいえ、実は姿勢の悪さがもたらす体への影響はそれだけではないんですよ!

解説していきますね!

 

 

猫背で起こる体への影響とは!?

「猫背 種類」の画像検索結果

実は猫背といってもいろいろな種類があります。一般的な猫背と、骨盤が前傾してしまい腰が反ってしまうような猫背、逆に骨盤が後ろに倒れこんでしまうような猫背。同じ猫背でも体にかかる負担が違うため、その猫背の種類によって若干症状の出方や体への影響が変わってきます。

しかし、猫背全般に言えることは、腰に負担がかかってしまうということ。腰痛が起こる原因が以下のものになります。

①腰の筋肉への負担

「筋肉 疲労」の画像検索結果

猫背になると、上半身が前に倒れてしまわないように筋肉に対し常に状態を起こすような負担がかかったり、腰の骨(腰椎)の形や骨盤の傾きによって常に腰が不安定な状態となる為、それを支える筋肉に負担がかかります。

②自律神経の乱れ

「イライラ」の画像検索結果

常に筋肉に負担がかかってしまい、緊張している状態が続くと、いつも筋肉が興奮している状態になる為、自律神経のバランスが崩れ始めます。

③循環が悪くなることによる冷え

「冷え」の画像検索結果

また筋肉の緊張と自律神経の乱れによって全身の循環が悪くなってしまい、そこからむくみや冷えといった症状まで発展することもあります。

④内臓への負担

「内臓 冷え」の画像検索結果

自律神経は内臓の働きも調整しています。そのため内臓の動きが悪くなってしまい、そこから不調が起きてしまうことがあるのです。

猫背と腰痛の関係

腰痛の原因は一概に筋肉の固さだけではなく、循環の問題、体温、自律神経の問題、そして内臓の働きなど、様々な症状が混合して腰痛は慢性化していきます。そのため、姿勢が悪くなることで起こってくる体への影響は、実は体の内側の問題まで引き越してしまう、重大なものなのです。

猫背による腰痛なら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ

横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院では、猫背や姿勢の不良によって起こる腰痛の専門治療も行っております。筋肉や骨格の固さや歪みだけではなく、自律神経の問題や内臓の冷えなどの問題も徹底して解決していきます。

真剣に猫背、腰痛を治したい方は横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院までご相談下さい。

 

 

 

猫背って大変なのねー

こんないろいろな症状が出ちゃうなんて

 

 

 

姿勢は人間が生活していくうえでとても重要なものです

脳も姿勢に合わせて発達していったんですからね!

 

 

 

ま、私達、犬だけどね!

 

 

 

犬がなっても猫背

面白くはないですね・・・