TEL

Blog記事一覧 > ヘルニア,坐骨神経痛,日常,腰痛,食事 > 【重要】腰痛で便秘に!?胃腸と腰痛の関係性があった!?【横浜市青葉区の整体名人】

【重要】腰痛で便秘に!?胃腸と腰痛の関係性があった!?【横浜市青葉区の整体名人】

2017.07.27 | Category: ヘルニア,坐骨神経痛,日常,腰痛,食事

腰痛と胃腸は関係していた!

最近お通じがちょっと・・・便秘気味かも!?

そんな時に腰痛が起こりやすくなってしまうなんてことありませんか?

実は腰痛と胃腸の調子は大きく関連しているのです。今日は一見関係なさそうに感じる胃腸の調子と腰痛の関連性についてお話をしていきたいと思います。

 

 

 

最近お通じが全然出ないわー

あー、イライラする!

 

 

 

女の子の独り言じゃないですね

何をそんなに荒れているんですか?

 

 

 

レイ先生、お通じが出ないばかりか、腰まで痛くなってきたのよ!

 

 

 

なるほど、その腰痛

胃腸からきているかもしれませんね

 

 

胃腸と腰痛の関連性

「腰痛 胃腸」の画像検索結果

胃腸は体の前面にあって、腰は後ろにあります。全く逆に位置する腰と胃腸ですが、実は深い関係性があるんです。胃腸の不調が腰痛を起こしてしまうことがよくあります。

例えば、内臓は常に筋肉に対して守られている関係になるので、内臓の不調がおきると自然とお腹周りや腰回りの筋肉が緊張してしまい、二次的に腰痛になってしまったりすつことがあります。

 胃腸の不調が腰痛の原因になることがある

「腰痛 胃腸」の画像検索結果

上記に挙げた通り、胃腸が悪くなることで二次的に筋肉が不調を起こしてしまい腰痛につながりやすくなります。胃腸が疲れたり、不調を起こしてしまう原因は幾つかあります。

①お腹の冷え

冷たいものの食べ過ぎ、飲み過ぎ、自律神経のバランスの乱れによって起こります。

②暴飲暴食

宴会シーズンやお酒を飲むシーズンに入ると、胃腸が疲れやすく、結果として筋肉が緊張しやすくなってしまいます。

③腸内環境の悪化

糖質の摂りすぎ、添加物や食生活の偏りなどで、腸内環境が荒れてしまうと胃腸の動きが悪くなり、結果として内臓全体の調子が悪くなってしまいます。

胃腸からくる腰痛は、マッサージや湿布では改善しにくい

「マッサージ 痛い」の画像検索結果

便秘などのちょうの不調からくる腰痛は単純なマッサージや湿布などの、症状に対する対症療法では改善しにくいです。筋肉の緊張も二次的に起こってしまっているため、マッサージなどでほぐそうとしても、筋肉は反発してしまいます。大切なのは根本的な原因である、胃腸の調子を整えることなんです。

便秘、胃腸からくる腰痛は横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ!

横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院では、筋肉や骨格の歪みはもちろん、便秘の治療や内臓の調子を整える整体も行っています。腸の調子がおかしい、そして腰痛もあるといった方はもしかすると胃腸からくる腰痛かもしれません。

お困りの方は横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院窓ご相談ください。

 

 

 

 

うー、確かに便秘の時は腰痛もひどくなるかも

 

 

 

そうなんです。

胃腸は意外と見逃されがちなんですが、実は腰痛にとても関係しているんですよ!

 

 

 

ふーん、腰痛って色々関係があって大変なんだね

っとこんな話をしていたら、お腹がグルグル鳴ってきたー!!

これはお通じくるかも!!

 

 

 

・・・・・・

(・・・女の子・・・だよな?)