TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > あなたは大丈夫!?野球肩のお話

あなたは大丈夫!?野球肩のお話

2017.07.27 | Category: スポーツ

こんにちは、ながよし整骨院の元高校球児の金子です。
ブログ更新に初チャレンジします(笑)
この時期になると野球の話題が気になりワクワクドキドキします。
今各地区で高校野球が盛り上がっていますね!!来月からは甲子園も始まります。
清宮君の話題が尽きませんね。清宮君の話題に負けないように頑張ってブログを書いていきたいと思います(笑)

あなたの肩は大丈夫!?野球肩について

今回は野球に関連して野球肩にしようと思います。

「野球」の画像検索結果

第1章野球肩とは?

 

野球肩とはボールを投げる動作で肩に痛みが出る事を言います。
その他の投球動作のあるスポーツでも起こるのですが特に野球をしている人に多いので野球肩と言われているんです。

 

野球肩が多いのは10代の野球選手

特に多い年齢層は10歳から17歳頃に多くほとんどが野球のピッチャーかキャッチャーです。
なぜかというと他のポジションに比べ投げる球数も多く過度に負荷がかかる為と言われています。中学生や高校生になると練習量もかなり多くなるので他のポジションの選手にも起こる可能性は大いにあります。

 

野球肩の予防には正しいフォームで投げる事

野球肘を予防するには日頃から正しいフォームで投げるようにすることが大事ですね。それと日々のケアも忘れてはいけません。アイシング、ストレッチをするなど自分でできることは欠かさずにやりましょう。

 

野球肩のケアなら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ

投球動作は全身運動なのでしっかりと全身を使えるようにトレーニング、ケアをしていきましょうね。そのお手伝いをながよし整骨院がします!!
今以上のパフォーマンスができるようになりたくありませんか?
是非お待ちしています!また第2章もお楽しみに!!!