TEL

Blog記事一覧 > スポーツ > 野球をやっているあなたは大丈夫!?野球肩の症状!

野球をやっているあなたは大丈夫!?野球肩の症状!

2017.07.29 | Category: スポーツ

野球肩の症状について

「野球肩」の画像検索結果

こんにちはこの前のブログは読んでくれましたか?

今日も続々と甲子園出場校が決まってきましたね。どこのチームも一生懸命な姿に心打たれています。

高校野球の熱気に負けないように今日も頑張ります!!

それでは早速第2章の始まりです。

今回は野球肩の症状についてです。

野球肩の主な症状

「野球肩」の画像検索結果

主な症状

ボールを投げる瞬間、指先から離れる瞬間の痛み

ボールを投げた後直後の痛み

野球の練習中痛むが日常生活では痛くない

練習中は痛くないが練習後に痛みがでる

ボールの投げ始め痛むが続けていくうちに痛みがなくなる

手をあげる時に痛い

洋服の脱ぎ着に痛い

投げた次の日に肩が痛い

このようにいろいろな自覚症状がありますね!

野球肩に多い、インピンジメント症候群とは!?

主な症状がある場合に多いのがインピンジメント症候群と言われる怪我が疑われます。

インピンジメント症候群は肩を動かした時に何かの原因で骨と骨がぶつかったり

筋肉を挟み込んでしまうことで起こる障害のことです。

「インピンジメント症候群」の画像検索結果

野球肩の治療なら横浜市青葉区藤が丘のながよし整骨院へ!

今このブログを読んでいるあなた、思い当たることはありませんか?

一つでも当てはまるようでしたら1日でも早くながよし整骨院に見せに来てください!!

遅れるほど症状が悪化して治りも遅くなってしまい大切な試合に間に合わなくなってしまいますよ!今すぐご予約をお待ちしています。